カテゴリ:未分類( 7 )

windiwsブートマネージャーを使ってvistaとUbuntuのデュアルブート

日常使っているPCにDISK500GB 7200rpmを増設。気休めだけど、増設DISKの最外周にパーティション切って、WindowsのPagefile.sysをサイズ固定値で設定。
通常、Ubuntu10.10をインストールするとプライマリDISKのMBRを乗っ取ってしまう。
まあ、それでもいいんだけど、Windows純正のブートマネージャを使用しようとすると、何故かエラーが起こる。
いままでは、CentOSのブートレコードを「/boot」にインストールして先頭512バイトをc:\にコピーしてboot.iniで設定すればいいのだったが。
最後に根拠無しに「/boot」を「ext3」でフォーマットしたた直った。

「Windowsブートメニュー」→Ubuntuを選択するとGrubが起動→めでたくCentOSの起動ができました。
ああ、しんど。
しかし、32bit版CentOSfreeやvmstatで見ると、Windowsよりも有効メモリ量が増えている感じ。なぜだ?
[PR]
by nora1962 | 2011-03-22 04:50

いまさらながらXPでPostgresqlのネットワーク設定

うちには2台PCあってLANでつないでいる。XPとVistaだ。
いままでもPostgresql8.3.7をインストールしていたが、互いにアクセスしあえる環境をつくろうと考えたった。
まずはpostgresql.confに「listen_addresses = '*'」を設定。
それからpg_hba.confに以下のような設定をした。PCのアドレスは「192.168.11.3」。
# IPv4 local connections:
host all all 192.168.11.2/24 md5
で再起動。ところが、VISTAのPostgresqlは正常に立ち上がるのにXPはサービスが停止してしまう。
これには困った。
いろいろ調べても全然わからない。そこで、元の記述である
# IPv4 local connections:
host all all 127.0.0.1/32 md5
に戻すと起動する。
結局、以下の内容でとりあえずフィックス。
# IPv4 local connections:
host all all 127.0.0.1/32 md5
host all all 192.168.11.2/24 md5
# IPv6 local connections:
host all all ::1/128 md5
ネットワーク指定のアクセス許可だけではサービスが立ち上がらない理由は不明。
[PR]
by nora1962 | 2009-09-16 21:43

ブラマンジェ

先日のパンナコッタのレシピを元にお手軽ブラマンジェ。

・牛乳 500cc
・生クリーム 400cc
・砂糖 120g
・粉ゼラチン 10g
・水 大さじ4
・アマレット 大さじ3

作り方はパンナコッタと一緒です。
アマレットは杏の核から作ったアーモンド風味のリキュールです。
手に入らないときはアーモンドエッセンス数滴で代用します。
[PR]
by nora1962 | 2009-07-09 04:33

鯛のあら煮

ひきつづき、スーパー活力なべを使って。

・鯛のあら
・水100cc
・酒100cc
・めんつゆ50cc

鯛のあらはざるにとって、熱湯をかける。
冷水で汚れをとる。
鍋にあらを重ならないように並べて、水、酒、めんつゆを入れる。
強火で加熱。蒸気がでるようになったら弱火にして加圧15分。
自然冷却。

骨まで食べれてうまいうまい。
[PR]
by nora1962 | 2009-07-08 01:35

DBD-pgをインストール

windows vista activeperl 5.8.9の環境でpostgresqlにDBI接続したいのだが、DBD-pgがなかなか見つからなかった。
ようやく見つかったので一応メモ。
http://trouchelle.com/perl/ppmrepview.pl
から見つけた。
ppm rep add trouchelle.com http://trouchelle.com/ppm/
でレポジトリを追加して
ppmからDBD-pgをインストール
(ppm install DBD-pg してもいいんだけれど)
[PR]
by nora1962 | 2009-03-26 00:49

秋の新宿御苑

新宿御苑行ってきました。山茶花、秋バラ、ジュウガツザクラを見てきました。
a0075219_0475394.jpg
[PR]
by nora1962 | 2008-10-22 00:48

ExcelのODBC接続にバグ?

仕事で頼まれて、数十枚のシートをACCESSのテーブルにinsertするこんなコードを書いたのだが、

Dim db As DAO.Database

Set db = OpenDatabase("scott.mdb")
Dim s As Object
For Each s In Sheets
s.Activate
ActiveWorkbook.Names.Add Name:="data", _
RefersToR1C1:="=" & s.Name & "!R1C1:R2C3"
db.Execute "insert into test select name,address,saraly from " & _
[excel 8.0;database=test.xls].[data]"
Next

「オブジェクト data が見つからない」というエラーメッセージを出してdb.executeで止まって
しまう。
いろいろ試したところでは、シート名の最初の一文字が全角数字だとこのエラーが出る模様。
仕方がないのでとりあえず、strconvで全角数字を半角数字に変換してからinsertすること
にした。全角のかな・カナや英字も変換されてしまうが、今回の場合はExcelのブック自体、
ワークファイルだったのでこれでいいだろうと見切りをつけた。

なお、ACCESS側にクエリを作ってそれを実行することでも回避できそう。
[PR]
by nora1962 | 2007-12-04 23:58